QUICPay(nanaco)の利用登録完了の案内が届けばもう使える

nanacoカードのQUICPayを使える様にするには、QUICPay(nanaco)の利用登録の申し込みをする必要があります。

利用登録をするには、JCB発行のクレジットカードの場合はセブンカード・プラスのHPからではなく、「My JCB」からします。

「My JCB」は、JCB発行のクレジットカードのクレカのマイページ的なサービスの名称です。

が、どっからどうやってQUICPay(nanaco)の利用登録ができるのか分からないって事があると思うので、My JCBからのQUICPay(nanaco)の利用登録の申し込みの仕方を記載します。

Qマークのあるnanacoカードが必要&10日後以降

QUICPay(nanaco)の利用登録には、nanacoカードの裏面に「Qマーク(QUICPayマーク)」のあるnanacoカードが必要です。

QUICPay(nanaco)を使うにはnanacoカードを準備する

オムニ7等で入手できる限定カードの場合は、Qマークはついてない事もあるので注意して下さい。

また、QUICPay(nanaco)の利用登録には、nanacoカードを入手(登録)してから10日後以降である必要があるのでここも注意して下さい。

最近手に入れた方など。

後は普通にQUICPay(nanaco)の利用登録ができるクレカが必要です。JCBのカード等。「JCBゴールド」だったり、「JCBプラチナ」だったり。

私は「JCB CARD W」を作成して利用登録(紐付け)しました。

QUICPay(nanaco)払いでセブン-イレブンが「2%+約0.5%+ボーナスポイント」っていう還元率なのが「JCB CARD W」です。

JCB CARD Wはこちら

My JCBからのQUICPay(nanaco)の利用登録の申し込みの仕方

スマホでMy JCBアプリを使う方も多いと思うので、スマホアプリのMy JCBからの利用登録の申込の流れを記載します。

流れは以下です。

  1. My JCBログイン
  2. アプリ右下の「その他」をタップ
  3. 中盤くらいの「カードの追加・アップグレード」をタップ
  4. 「各種カードのお申し込み」をタップ
  5. 下の方の「クイックペイのお申し込み」をタップ
  6. 下の方の「QUICPay(nanaco)」の箇所に移動
    ちなみに、JCB CARD Wで使えるクイックペイは他にも以下の物があります。
    • QUICPayカード
    • QUICPayモバイル
    • スピードパスプラス
    • おこづかいQUICPay
    • QUICPayコイン(トークン型)
  7. QUICPay(nanaco)の箇所に記載されている「QUICPay(nanaco)ホームページ」のリンクをタップ
  8. QUICPay(nanaco)入会申込みの流れ、のページが開く。
    冒頭に「こちらは、すでに「nanacoカード」および「JCBカード」をお持ちのお客様用の「QUICPay(nanaco)入会申込みフォーム」です。」と書かれているページです。
  9. 規約があり、一番下にある「同意のうえ、申込みます」をタップ
  10. 必要事項入力
    • 名前
    • フリガナ
    • 生年月日
    • 性別
    • 続柄(本人、配偶者、親、子)
    • nanaco番号
    • 郵便番号
    • 住所
    • 電話番号
    • クレジットカード番号(QUICPay利用分を請求)
    • カード名義人名
  11. 次へ、をタップ
  12. 入力内容確認画面「申込む」をタップ
  13. 申込完了

「QUICPay(nanaco)登録意思確認のため、JCBカードにご登録のお勤め先または、ご自宅へご連絡させていただく場合があります。」との記載もあります。

その他→カードの追加→各種カードの申し込み、まで行けば、後はもうそのまま流れでいける様な内容です。

上述した必要な物がある状態ならば。

全角、半角に注意

記入項目は、全角の箇所と半角の箇所があります。

スマホの場合、文字を打ち込んで、候補や変換として出てきた文字の右に「全」と書かれているのは全角です。(iPhone)

入力にかかった時間

上記の「QUICPay(nanaco)の利用登録」の必要事項入力にかかった時間は、12分くらいでした。

nanacoカードとクレカ番号の用意等でちょい手間どりました。

交換にQUICPay(nanaco)が使えるnanacoカードも。

JCBカードをもう長い事使ってたり等で、ポイントが貯まっているならば、ポイント交換にQUICPay(nanaco)が使えるnanacoカード自体があるので、JCBのポイントがある程度貯まってるならそれが楽かと思います。

nanacoカードの入手作業、nanacoカード入手から10日経ってからの利用登録作業、がなくなるので。

追記:「QUICPay(nanaco)が使えるnanacoカード自体」のポイント交換は終了しました。

なので、通常の手順でQUICPay(nanaco)を使える様にする事になります。

まとめ

という事で、My JCBからのQUICPay(nanaco)の利用登録の申し込みの仕方でした。

QUICPay(nanaco)に登録可能なクレジットカードを作成&nanacoカードを作成して、My JCBを使うクレカの場合は、My JCBアプリログイン→下部の「その他」→「カードの追加・アップグレード」→「各種カードのお申し込み」まで行けば、上述した様にあとはもう流れでそのまま行けるかと思います。

一本道なので。

QUICPay(nanaco)は、カード一枚で電子マネーnanacoも使えるし、QUICPayも使えるので便利な部分があり(クイックペイは後払い式の”キャッシュレス決済”な支払い方です。)、中でもセブン-イレブンでかなりお得になるクイックペイの使い方です。

上述した様に、私は、JCB CARD Wを作成してQUICPay(nanaco)の利用申込をしました。

このカードのQUICPay(nanaco)の場合はセブン-イレブンで「約2.5%+nanacoボーナスポイント↓」で買い物できます。
plus Lの方も同じ還元率です。
JCB CARD WでのQUICPay(nanaco)のセブン-イレブンでの還元率

また、貯まったポイントをnanacoの交換レートアップ時に交換して使えば、セブン-イレブンが2.4%(+約0.5%+ボーナスポイント)で使えてた状態にもできます。

申込やカードの基本情報・キャンペーンの有無については「 JCB CARD W 」のページへ。

スポンサーリンク