JCB CARD Wはネット以外の銀行口座もキャッシュカードと暗証番号等でオンライン口座設定が可能です。

JCB CARD Wを申し込もうと思っても「インターネットでお支払い口座の設定をする必要がある」と言われると、「ネットで銀行サービスにログインしたりで使える銀行のみなのかな?」って感じで、申し込めるか不安になる事があると思います。

が、必ずその銀行のネットバンキングサービスにログインしてオンライン支払い口座設定をするわけではなく、
ネットバンキングサービスにログインして設定する銀行もあれば、
キャッシュカード(支店・口座番号)、キャッシュカード暗証番号生年月日で設定する所もありますし、
通帳と最終記帳済み残高、暗証番号等で、設定する所もあります。

ので、ネットで銀行のサービス使ってないって場合や、ネットでログインして使ってる銀行あるけど、JCB CARD Wの引き落とし口座は違う所にしたいって場合も大丈夫です。

「オンライン口座設定」は、ネットバンキングサービスで設定、ではなく、オンラインで(ネットで。書面じゃなく。)、引き落とし口座の設定作業を済ますという感じの意味合いです。

申し込んだ後、発行されたらちゃんと自宅にカードが送られてきます。
JCB CARD Wに申し込み後カードは自宅に送られてくる

JCB CARD Wやplus Lに申し込む時に出て来る、「次のいずれかの金融機関の普通預金口座をお持ちですか?」の箇所の、その他対象金融機関はこちら(全91行)のリンク先を見ると自分の銀行は何が必要なのかの詳細が分かります。

金融機関名、サービス利用可能時間、必要なもの、入力が必要な項目、と分かれて書かれていて、対象金融機関なのか何時から何時までなら大丈夫なのか、何が必要なのか等、JCB CARD Wの申し込みの時にすぐ分かる様になっています。

JCB CARD W

JCBカードWの対象の銀行はめちゃめちゃある

JCBカードWの「オンライン口座設定」の対象の銀行はめちゃめちゃあります。(全91行との事)

メガバンク系もありますし、
ネットバンク系もありますし、
地方銀行・各地域の大手銀行等々。

なので、ほとんどの方はJCB CARD Wのオンライン口座設定ができる銀行口座を持っているかと思います。

対象銀行についてはあまり心配する必要はないです。

キャッシュカードとは何か

キャッシュカードとは何かというと、「キャッシュカード」は、今使ってるその銀行のATM等で預金をおろす時に使ってるカードの事です。

コンビニのATMで預金をおろす時のカードの事です。

キャッシュ=現金って意味合いです。

キャッシュカード暗証番号とは?

キャッシュカード暗証番号とは、ATM等々でお金をおろす時に打ち込んでる暗証番号の事です。

銀行の支店にあるATMでおろす場合は、今は、指紋認証等でATMで暗証番号打ち込まずにお金おろしてる事もあると思いますが、その指紋認証の設定をする時などにおそらく暗証番号を打ち込んだかと思います。

その番号です。

コンビニのATMでおろす時に打ち込んでる番号です。

詳細は「利用している銀行名 キャッシュカード暗証番号とは」等でネット検索してみて下さい。

銀行の支店番号・口座番号の確認方法

銀行の支店や口座番号の確認方法は、キャッシュカードを確認する事になります。

-(ハイフン)の前が、支店番号で、-(ハイフン)の後が、口座番号です。

ちなみに、支店番号(-の前の番号)と銀行名でネット検索すれば、支店名も分かります。〇〇支店、等。

キャッシュカードに書かれている自分の銀行口座番号で、支店番号も分かるので、申し込みの時に「あれっ支店名はどこだっけな?」ってなったら、支店番号を確認して、その番号でGoogle検索をしてみて下さい。

そしたら金融機関名と共に支店名が出て来るので何支店なのかが分かります。

JCB CARD Wの銀行口座を地方銀行にする場合

JCB CARD Wの銀行口座を地方銀行にする場合は、「キャッシュカード」と「キャッシュカード暗証番号」でJCB CARD Wのオンライン口座設定を完了できる所が多いです。

あとは生年月日等なので。

たまに、キャッシュカードのパターンではなく、通帳でやる所もありますが、数的にはキャッシュカードの方が多いです。

上述した、申込時の「その他対象金融機関はこちら(全91行)」をクリックすると、地方銀行は以下の様に地域毎に分類されて表記されているので、自分が使ってる銀行の場合に必要な物を確認して下さい。

  • 地方銀行(北海道・東北)
  • 地方銀行(関東)
  • 地方銀行(甲信越・中部)
  • 地方銀行(近畿)
  • 地方銀行(中国・四国)
  • 地方銀行(九州・沖縄)

地方銀行があるので、ネット以外の銀行口座の種類がかなり拡がります。

JCBカードWの引き落とし口座にはネットバンクもちゃんとある

JCBカードWやplus Lの引き落とし口座には、ちゃんとネットバンクも設定できます。

記事公開時点では、ジャパンネット銀行、セブン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行、イオン銀行。

なので、JCBカードWを作りたいけどネットバンクしか銀行口座持ってないよって場合でもちゃんとOKな状態になってます!

対応銀行口座にはメガバンク系・ゆうちょ銀行もちゃんとある

JCBカードWのオンライン口座の対応銀行口座にはメガバンク系・ゆうちょ銀行もちゃんとあります。

メガバンク系は「なんとかダイレクト」って名前のネットバンキングサービス(IDやパスワード、ワンタイムパスワード)、又は、上述した、通帳、キャッシュカード暗証番号等でオンライン口座設定が可能です。

記事公開時点では、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行。

ゆうちょ銀行は、キャッシュカード、暗証番号等で設定可能です。

メインで使ってるのがメガバンク系・ゆうちょ銀行だからクレジットカードの引き落としにはそこにしたいって事があると思いますが、もちろんその場合もちゃんと可能になってます。

JCB CARD Wでやる事になるオンライン口座設定のメリット

JCB CARD Wでやる事になるオンラインでの口座設定のメリットとして、本人確認書類の提出やJCB CARD Wが届いてからの引き落とし口座の書類返送作業等がないって部分があります。

楽、ってメリットです。

オンライン口座設定でない場合は、基本的には、自宅に引き落とし銀行口座の記入用紙が届き、それに記入して返送をし、返送書類がクレジットカード会社に届いたら、引き落とし設定が完了、っていう流れです。

なので、この部分がネットで済むってのが作業的に楽なので利点としてあります。

まとめ:JCB CARD Wはネット使う銀行口座持ってないって場合も心配しなくてOK

「オンライン口座設定」と言われると、ネットバンキングサービス利用できる銀行のみなのかな、って思う事があると思いますが、キャッシュカードや通帳、暗証番号等で設定完了できる銀行ももちろんあります。

というより、数的にはそっちの金融機関の方が多いです。

なので、JCB CARD Wはネット使う銀行口座持ってないって場合も心配しなくてOKです。

JCB CARD Wはちゃんと、ネット以外の銀行口座もキャッシュカードと暗証番号等で設定可能です。

JCB CARD Wの券面上部

申し込みには、その銀行のオンラインでの口座振替設定ができる時間である必要があるので注意して下さい。

詳しくは、JCB CARD W申し込みの時に出て来る上述したページで自分の銀行の詳細を確認下さい。

前もって申し込みの流れを知っておきたいって場合は「JCB CARD Wの申し込みの流れ」をご覧下さい。

申込やカードの基本情報・キャンペーンの有無については「 JCB CARD W 」のページへ。

スポンサーリンク