セブン-イレブンはJCBCARDWだと還元率2%~

JCB CARD Wはセブン-イレブンで還元率2%のクレカです。

で、更に、支払い形態によっては約0.5%(税抜200円につき1nanacoポイント)+nanacoボーナスポイントもゲットできるクレカです。

なので、セブン-イレブンをよく使う方は、「JCB CARD W」はかなり用途に合致しているクレジットカードです。

JCB CARD Wはこちら

スポンサーリンク

セブン-イレブンで2%

セブン-イレブンはJCBオリジナルシリーズの優待店なので、JCBオリジナルシリーズは基本のポイント還元率(0.5%)がアップします。
(JCB CARD WもJCBオリジナルシリーズの一つです。他にはJCBゴールドやJCBプラチナ等。)

基本の0.5%が×3倍で1.5%

で、JCB CARD Wは常に更に+0.5%のクレカです。

なので、JCB CARD Wをセブン-イレブンで使うと、2%の高還元で買い物できます。

お弁当、飲み物、おにぎり等々2%還元です。

JCB CARD Wは色んな種類のクイックペイが使えますが、セブン-イレブンはクイックペイ払いの時もポイント優待の対象なので、どのクイックペイで払っても2%はあります。

コンビニでクレカ出したくないって方もいると思うのでクイックペイでも高還元なのはかなり良い部分です。

QUICPayコインで払っても2%です。

QUICPay(nanaco)なら更に約0.5%+ボーナスポイントも付く

また、JCB CARD Wは「QUICPay(nanaco)」を使えるクレジットカードです。

QUICPay(nanaco)はナナコカードのQUICPay機能を有効化したクイックペイの事です。

支払い時には単純に「クイックペイで。」と言って、ナナコカードを読み取り機にかざして使います。

この「QUICPay(nanaco)」はセブン-イレブンで特徴がある支払い形態で、
税抜200円につき1nanacoポイントがつき(約0.5%)、
ボーナスポイント対象商品ならボーナスポイントももらえます。↓
セブン-イレブンでのJCB CARD WのQUICPay(nanaco)払いの時の還元率

関連:セブン-イレブンがメインのコンビニの場合はANA QUICPay+nanacoかQUICPay(nanaco)がお得

nanacoポイントは毎月5日5:00に一気につきます。

ナナコカードのnanacoに。

nanaco会員メニューにログインすれば確認でき、ポイントの所に「セブン-イレブン_クイックペイご利用ボーナスポイント」「セブン-イレブン_クイックペイご利用ポイント」として出ます。

で、クイックペイ払いは、上述したクレカのポイント(JCB CARD Wはセブンで2%)もちゃんとつきます。

なので、JCB CARD Wで有効化したQUICPay(nanaco)なら、
セブン-イレブンで、

  • 2%(クレカのポイント=okidokiポイント)
  • 約0.5%(税抜200円につき1Pのnanacoポイント)
  • nanacoボーナスポイント(nanacoポイント)

と、かなりの高還元で買い物できます。

「計約2.5%の還元率かつボーナスポイントが付く状態」で、セブン-イレブンで買い物ができる!

で、それがQUICPay払いでできます。

=面倒な部分がなく、むしろ楽になる払い方。

クイックペイなので、チャージ自体ないですし(楽なキャッシュレス決済の内の1つ)、クイックペイなので、払い間違いもないですし、お釣り間違いもないです。

とりあえず、「クイックペイで。」と言ってセブンでナナコカードをかざせば「約2.5%+ボーナスポイント」で買い物できる状態にできるのがJCB CARD Wです。

QUICPay(nanaco)を使える様にするやり方は以下の記事をご覧下さい。

My JCBからのQUICPay(nanaco)の利用登録の申し込みの仕方

まとめ

という事で、JCB CARD Wのセブン-イレブンでの還元率についてでした。

JCB CARD Wはどの支払い方でもセブン-イレブンで2%で、QUICPay(nanaco)なら、更に約0.5%+ボーナスポイントが可能なクレカです。

nanaco交換レートアップ時にポイント交換して使うならば、セブン-イレブンが2.4%(+約0.5%+ボーナスポイント)の還元率にもなります。

私はJCB CARD Wを持っているので、セブン-イレブンではQUICPay(nanaco)で払ってます。

「飲み物129円で10nanacoボーナスポイント」とか結構やってるのでそれを買う事が多いです。

また、ナナコカードのクイックペイ=QUICPay(nanaco)は、普通のクイックペイとして他のお店でも使えます。

クイックペイは、エネオスだったり、エクスプレスだったりマクドナルドだったり、、すき家、ローソンファミマ、等々、使える店舗は多岐に渡ります。

JCB CARD Wに申し込むとしたらどんな事をする事になるのか?については「JCB CARD Wの申し込みの流れ」をご覧下さい。

申込やカードの基本情報・キャンペーンの有無については「 JCB CARD W 」のページへ。

スポンサーリンク