iD機能付きの主なクレジットカードをポイント還元率で比較した記事です。

iDが使えるクレジットカードの中でも、「還元率」を重視して選びたい!って時があると思うので記載。


スポンサーリンク

iDが使える主なクレジットカードの還元率関係の比較表

以下は、iDが一体型もしくは追加カード型で使える主なクレジットカードのポイント還元率に関係が強い部分を記載した比較表です。

ポイント還元率 選べるiD
のタイプ
クレジットカード 年会費 ポイント交換先
が充分か
1000円毎に1ポイント
マイルへの移行手数料無料
1P=15マイル
一体型
モバイル
ANA VISAプラチナプレミアムカード 80000円+税/年
家族4000円+税/年

継続ボーナスマイル10000マイル/年

ANAマイル
nanaco
楽天
dポイント等
1000円毎に1ポイント
マイルへの移行手数料無料!
1P=10マイル
一体型
モバイル
ANA VISAワイドゴールドカード 14000円+税/年
WEB明細利用で1000円割引
=年会費13000円+税
(過去1年間に6回以上の請求がある方が対象=初年度はWEB明細利用の割引はナシ)
又は
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜3500円+税を割引
=年会費10500円+税

ANA VISAワイドゴールドカードは上記割引の併用が可能
(WEB明細利用&マイ・ペイすリボに設定)
=年会費9500円+税
継続ボーナスマイル2000マイル/年


家族4000円+税/年
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜1500円+税を割引
=年会費2500円+税

ANAマイル
nanaco
楽天
dポイント等
0.5%
200円1ポイント
50~100万円
(翌年1.2倍)
100~200万円翌1.3倍
200万円以上翌1.6倍
追加カード
モバイル
セディナゴールドカード 本人6000円+税/年
初年度年会費無料
家族1000円+税/年
家族も初年度年会費無料
年間(11月~10月末)の利用額によって
最大6000ポイントのボーナスポイント
100万円以上で1000ポイント
150万円以上で3000ポイント
200万円以上で6000ポイント

nanaco
dポイント等
iD・QP利用で1.5%
クレカ利用で1%
100円につき1ポイント
(1ポイント1円相当)
一体型
モバイル
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1950円(税込)
家族無料

Amazonギフト券
iTunesコード
nanaco
dポイント
楽天、等
1%
月合計1000円ごとに2ポイント
(10円相当)
追加カード
モバイル
三井住友VISAデビュープラス ほぼ無料
初年度年会費無料
前年1回以上の利用で翌年年会費無料
(1250円+税)
※申込可能なのは満18歳~25歳まで
(高校生は除く)のカードです。

nanaco
楽天
dポイント
1%
100円につき1ポイント
(1ポイント1円相当)
一体型
モバイル
dカード GOLD 10000円+税
家族一枚目無料(同様サービス)
二枚目以降1000円
※年100万円の利用でドコモ関係のサービス
で使える10800円相当のクーポン

実店舗でそのまま
マクドナルド
ローソン
1%
100円につき1ポイント
(1ポイント1円相当)
一体型
モバイル
Orico Card THE POINT 無料
家族も無料

Amazonギフト券
iTunesコード
nanaco
dポイント
楽天、等
ポイント還元率 選べるiD
のタイプ
クレジットカード 年会費 ポイント交換先
が充分か
1%
100円につき1ポイント
(1ポイント1円相当)
一体型
モバイル
dカード 年一回の利用で無料
(1250円+税)
家族一枚目無料
二枚目
家族の内誰かが年一回の利用で無料
(400円+税)

実店舗でそのまま
マクドナルド
ローソン
0.5%
月合計1000円毎に1ポイント
(1ポイント5円相当)
一体型
追加カード
モバイル
三井住友VISAプライムゴールド 5000円+税
初年度年会費無料
最大1500円/年になるまで条件(↓)で割引
1・WEB明細利用で1000円+税割引
2・A.前年(2月から翌1月)
100万円以上300万円未満で次回20%引
前年300万円以上の場合は次回半額
orB.マイペースリボへの登録
(手数料発生の払い方)
&年一回以上の利用で半額
家族1人目無料
2人目から1000円+税

nanaco
楽天ポイント
dポイント
1000円毎に1ポイント
マイルへの移行手数料無料の場合
1ポイント=5マイル
又は
マイルへの移行手数料:年6000円+税にする場合
1P=10マイル
一体型
モバイル
ANA 一般カード(VISA) 2000円+税/年
(初年度無料)
WEB明細利用で500円割引
=年会費1500円+税
又は
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜975円+税を割引
=年会費1025円+税

家族1000円+税/年
(初年度無料)
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜525円+税を割引
=年会費475円+税

継続ボーナスマイル1000マイル/年

ANAマイル
nanaco
楽天
dポイント等
0.5%
1000円毎に1ポイント
(1ポイント5円相当)
一体型
追加カード
モバイル
三井住友VISAゴールドカード 10000円+税
最大4000円/年になるまで条件(↓)で割引
1・WEB明細利用で1000円+税割引
2・A.前年(2月から翌1月)
100万円以上300万円未満で次回20%引
前年300万円以上の場合は次回半額
orB.マイペースリボへの登録
(手数料発生の払い方)
&年一回以上の利用で半額
家族一人目無料
二人目から1000円+税

nanaco
楽天
dポイント等
1000円毎に1ポイント
マイルへの移行手数料無料の場合
1ポイント=5マイル
又は
マイルへの移行手数料:年6000円+税にする場合
1P=10マイル

Suicaへのチャージ・オートチャージもポイントの対象
追加カード
モバイル
ANA VISA Suicaカード 2000円+税/年
(初年度無料)
WEB明細利用で500円割引
=年会費1500円+税
又は
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜1249円+税を割引
=年会費751円+税

継続ボーナスマイル1000マイル/年

ANAマイル
nanaco
楽天
dポイント等
0.5%
200円1ポイント
50万円~100万円
(翌年1.1倍)
100万円~200万円翌1.15倍
200万円以上は翌1.3倍
追加カード
モバイル
セディナカードクラシック 本人1000円+税/年
家族300円+税/年

nanaco
dポイント等
0.5%
200円1ポイント
50万円~100万円
(翌年1.1倍)
100万円~200万円翌1.15倍
200万円以上は翌1.3倍
追加カード
モバイル
セディナカード 無料
家族も無料

nanaco
dポイント等
1000円毎に1ポイント
マイルへの移行手数料無料の場合
1ポイント=5マイル
又は
マイルへの移行手数料:年6000円+税にする場合
1P=10マイル
追加カード
モバイル
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード 2000円+税/年
(初年度無料)
WEB明細利用で500円割引
=年会費1500円+税
又は
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜1249円+税を割引
=年会費751円+税

家族会員1000円+税/年
マイ・ペイすリボに設定の上、年に一回以上のカード利用で税抜525円+税を割引
=年会費475円+税

継続ボーナスマイル1000マイル/年

ANAマイル
nanaco
楽天
dポイント等

上記のクレカの還元率に影響大な「特約店」や「特徴」

以下は、上記のiD機能のあるクレジットカードの、還元率に影響大な「特約店」や「特徴」についての比較表です。

クレジットカード 還元率に影響大な「特約店」や「特徴」
ANA VISAプラチナプレミアムカード コンシェルジュサービス(嗜好や要求に合う旅行を選ぶ手伝いや航空券・ホテル・レストランの予約案内等々を24時間年中無休で対応)
プライオリティパス(海外空港のラウンジ利用サービス)
搭乗時に割り増しボーナスマイル(50%)
ANA国内空港ラウンジ
楽天Edyへのチャージで200円ごとに1マイル
ANA航空券や機内販売等で100円につき2マイル(通常の二倍)
ビジネスクラス専用チェックイン
プラチナオファー(三井住友プラチナカード会員限定のイベント等の案内)
Visaプラチナゴルフ(国内外の名門コースを会員優待価格でプレー可能)
プラチナグルメクーポン(対象レストランで2名以上でコース料理を頼んだ場合に会員1名分が無料のクーポンを年間二回)
プラチナワインコンシェルジュ
Visaプラチナダイニング(国内外のレストランの優待・特典)
Relux(厳選された旅館・ホテルの宿泊予約サービス)での提供価格から更に割引
Visaプラチナ空港宅配
ポイント有効期間が4年間に。
空港ラウンジ(カードラウンジ)
ANA・ANAグループ
京成スカイライナー
エアポートリムジンバス
空港駐車場多数
提携ホテル割引
ENEOS 100円で1マイルをプラス(iDも対象
IDEMITSU
セブン-イレブン200円で1マイルをプラスiDも対象
イトーヨーカドー
ニッポンレンタカー
スターバックス
ANA VISAワイドゴールドカード 搭乗時に割り増しボーナスマイル(25%)
空港ラウンジ(カードラウンジ)
ビジネスクラス専用チェックイン
ANA・ANAグループ
京成スカイライナー
エアポートリムジンバス
空港駐車場多数
提携ホテル割引
ENEOS 100円で1マイルをプラス(iDも対象
IDEMITSU
セブン-イレブン200円で1マイルをプラスiDも対象
イトーヨーカドー
ニッポンレンタカー
スターバックス
セディナゴールドカード 年間(11月~10月末)の利用額によって最大6000ポイントのボーナスポイント
100万円以上で1000ポイント
150万円以上で3000ポイント
200万円以上で6000ポイント
セブン-イレブン3倍(QUICPayは対象、iDは対象外)
イトーヨーカドー3倍(iD・QUICPayは対象外)
イオン3倍(iD・QUICPayは対象外)
ダイエー3倍(iD・QUICPayは対象外)
宇佐美3倍(QUICPayは対象外・iDは謎)
マルエツ毎週日曜5%OFF(QUICPay加盟店じゃない)

空港ラウンジ
クラブオフ(スタンダード会員。)
VIP会員は月額500円+税。
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD クラブオフ(福利厚生系のサイト)
三井住友VISAデビュープラス 満26歳以降プライムゴールドカードへ自動ランクアップ
dカード GOLD ドコモケータイ&ドコモ光は最大10%
(1000円につき100ポイント)
ドコモで買った携帯電話の紛失や修理不能故障などを購入から3年間最大10万円分補償
ローソン+1%&3%OFF
エネオス+1%
マツモトキヨシ+2%
dショッピング+1%
d fashion+1%
紀伊国屋書店+1%
ビッグエコー+2%
ショップジャパン+1%
JAL+1%(クレカ払い)
ノジマ3%OFF~
空港ラウンジ(カードラウンジ)
Orico Card THE POINT
dカード ローソン+1%&3%OFF
エネオス+1%
マツモトキヨシ+2%
dショッピング+1%
d fashion+1%
紀伊国屋書店+1%
ビッグエコー+2%
ショップジャパン+1%
JAL+1%(クレカ払い)
ノジマ3%OFF~
スマホがドコモならケータイ補償が1年間で最大1万円分
三井住友VISAプライムゴールドカード ・満30歳でゴールドカードへ自動ランクアップ
・会員制宿泊予約サービスの通常価格から更に3000円を割引
空港ラウンジ
ANA 一般カード(VISA) 搭乗時に割り増しボーナスマイル
カードマイルプラス
ENEOS 100円で1マイルをプラス(iDも対象
IDEMITSU
セブン-イレブン200円で1マイルをプラスiDも対象
イトーヨーカドー
ニッポンレンタカー
スターバックス
提携ホテル宿泊割引
三井住友VISAゴールドカード 会員制宿泊予約サービスの通常価格から更に3000円を割引
医師への24時間年中無休の無料電話相談
空港ラウンジ
ANA VISA Suicaカード 搭乗時に割り増しボーナスマイル
カードマイルプラス
ENEOS 100円で1マイルをプラス(iDも対象
IDEMITSU
セブン-イレブン200円で1マイルをプラスiDも対象
イトーヨーカドー
ニッポンレンタカー
スターバックス
提携ホテル宿泊割引
セディナカードクラシック セブン-イレブン3倍(iDは対象外、QUICPayは対象)
イトーヨーカドー3倍(iD・QUICPayは対象外)
イオン3倍(iD・QUICPayは対象外)
ダイエー3倍(iD・QUICPayは対象外)
宇佐美3倍(QUICPayは対象外・iDは謎)
マルエツ毎週日曜5%OFF(QUICPay加盟店じゃない)
セディナカード セブンで3倍(iD対象外。Quicpayは対象)
イトーヨーカドー3倍(iD・Quicpay対象外)
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード 搭乗時に割り増しボーナスマイル
TOKYU POINT加盟店(東急百貨店・渋谷ヒカリエShinQs、東急ストア等)でTOKYU POINTも付与(iD払いは対象外)
PASMO定期券を搭載可能
PASMOオートチャージサービス
カードマイルプラス
ENEOS 100円で1マイルをプラス(iDも対象
IDEMITSU
セブン-イレブン200円で1マイルをプラスiDも対象
イトーヨーカドー
ニッポンレンタカー
スターバックス
提携ホテル宿泊割引

補足に移動する▼

モバイルのみだけどiD利用ができるクレカの還元率関係の比較

以下は、iDの利用がモバイルのみ(おサイフケータイのみ)ですが、iDが使えるクレジットカードのポイント還元率に影響強い部分での比較表です。

ポイント還元率 選べるiD
のタイプ
クレジットカード 年会費 ポイント交換先
が充分か
約0.5%
1000円につき
1ポイント
(五円相当)
モバイル ウォルマートカード セゾンアメリカンエキスプレスカード 無料
家族も無料

Amazonギフト券
nanaco
0.5%
200円で1ポイント
モバイル イオンカードセレクト
無料
(カード作成にはイオン銀行の口座が必要)
家族も無料

WAONポイント
dポイント
0.5%
1000円につき1ポイント
(5円相当)
年間50万円で翌年1.5倍
100万円で1.8倍
200万円で2倍
モバイル ライフカード 無料
家族も無料

Amazonギフト券
dポイント
楽天ポイント
0.75%
1000円毎に1.5ポイント
(1ポイント5円相当)
モバイル セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード 10000円(税抜)
初年度年会費無料
家族カード1000円(税抜)

Amazonギフト券
nanaco
ポイント還元率 選べるiD
のタイプ
クレジットカード 年会費 ポイント交換先
が充分か
0.5%
1000円で5ポイント
モバイル JMBローソンPontaカードVisa 無料
dポイント
LINEギフトコード
実店舗で利用
ローソン
ケンタッキーフライドチキン
ピザハット
セカンドストリート
コジマ
0.5%
200円につき1ポイント
モバイル イオンカード(WAON一体型)
無料
家族も無料

WAONポイント
dポイント
0.5%
1000円毎に1ポイント
(1ポイント5円相当)
モバイル セゾンパールアメリカンエキスプレスカード 初年度年会費無料
2年目以降1000円(税抜)
年間1回以上の利用で次年度も無料
家族カード無料

Amazonギフト券
nanaco

モバイルiDのみのクレカの「特約店」や「特徴」

以下は、上記で記載したモバイルのみでiDが使える主なクレジットカードの、還元率に影響大な「特約店」や「特徴」についての比較表です。

クレジットカード 特約店や特徴
ウォルマートカード セゾンアメリカンエキスプレスカード 西友・LIVIN・SEIYUドットコムで毎日3%OFF(ポイント付与はなし)
5日・20日は5%OFF
海外利用で2倍
アメリカン・エキスプレス・セレクト
(国内・海外の割引優待)
イオンカードセレクト
・イオン・ダイエー・マックスバリュ等での利用で200円ごとに2ポイント(通常の2倍)
・毎月20日・30日は、イオン・マックスバリュ・イオンスーパーセンター等でクレカ払いまたはWAON利用で5%OFF
55歳以上の方は上記のお店で毎月15日も5%OFF
利用時だけでなくWAONのオートチャージ時にも200円で1ポイント
・毎月5のつく日のオートチャージで1.5倍~3倍
※イオン銀行のステージ毎に変わります。
・給与振込をイオン銀行にすると毎月10WAONポイント
公共料金の支払いをイオンカードセレクトやイオン銀行引き落としにすると毎月5WAONポイント
・イオン銀行ポイントクラブのステージが上がると他行宛振込や他行ATMでの引き出し、他行からの振込入金等で特別ポイント付与
・年間のカード利用額100万円以上等の条件を満たすと上位カードへの招待
年会費無料、保険付帯・イオンラウンジや羽田空港ラウンジが利用可なカード
ライフカード 誕生月のポイント3倍
セゾンゴールドアメリカンエキスプレスカード PARCO
(毎月第1土曜・日曜日は5%OFF)
ロフト
(月末の金土日は10%OFFまたは5%OFF)
西友・LIVINで毎月5日&20日&特別開催日は5%OFF
アメリカン・エキスプレス・セレクト
(国内・海外の割引優待)
コナミスポーツクラブ
スタジオ・ヨギー(ヨガスタジオ)
海外での利用はポイント2倍
空港ラウンジ
手荷物無料宅配サービス
JMBローソンPontaカードVisa ローソンでのクレカ払いで100円につき2ポイント
イオンカード(WAON一体型)
・イオン・ダイエー・マックスバリュ等での利用で200円ごとに2ポイント(通常の2倍)
・毎月10日はポイント2倍(200円ごとに2ポイント)
・毎月20日・30日は、イオン・マックスバリュ・イオンスーパーセンター等でクレカ払いまたはWAON利用で5%OFF
55歳以上の方は上記のお店で毎月15日も5%OFF
コスモ石油2倍
ワタミグループ2倍
イオンシネマの映画代300円引き
(本会員+大人一名)
年間のカード利用額100万円以上等の条件を満たすと上位カードへの招待
年会費無料、保険付帯・イオンラウンジや羽田空港ラウンジ利用可のカード
セゾンパールアメリカンエキスプレスカード 西友・LIVINで毎月5日&20日&特別開催日は5%OFF
イトーヨーカドー&セブン-イレブン
海外での利用はポイント2倍
アメリカン・エキスプレス・セレクト
(国内・海外の割引優待)

おサイフケータイでのモバイルiDの利用開始の仕方については「スマホのおサイフケータイ機能でのiDの使い方・始め方」をご覧下さい。

ポイント還元率のみならANAかOrico Card THE POINT PREMIUM GOLD

ポイント還元率のみで考えるならば、ANA VISAプラチナプレミアムカード、ANA VISAワイドゴールドカード、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDです。

一体型でiD機能が使えて、ポイント還元率はマイルへの移行で、ANA VISAプラチナプレミアムカードは1ポイント=15マイル、ANA VISAワイドゴールドカードは1ポイント=10マイル、です。

で、どちらのカードも通常年6000円+税かかる1ポイント=10マイルへの移行手数料が無料です。ANA VISAプラチナプレミアムカードは1ポイント=15マイルですが、同様に移行手数料は無料です。≒年会費軽減。

更にANA VISAプラチナプレミアムカードはプラチナカードなので各種特典がかなり多いです。コンシェルジュサービスやプライオリティパス(海外空港のラウンジサービス)、ANA国内空港ラウンジ等。+継続ボーナスマイルは10000マイル/年

これらを普通に活用できる状態ならば、額ではないですがサービスの還元としてはかなりお得に使えます。

ANA VISAワイドゴールドカードは年会費の割引が最大で4500円にでき(WEB明細利用&マイ・ペイすリボに設定)、年会費を9500円+税にまでできます。継続ボーナスマイルは2000マイル/年付与されます。

で、上述した「通常年6000円+税かかる1ポイントを10マイルに交換する移行コースの手数料」が無料です。ので、マイルを貯めて特典航空券で旅行にいくならかなり濃厚な選択肢としてあります。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの方は、一体型でiD機能が使えて、iD(とQUICPay)の利用分のポイント還元率は、1.5%、とその他のカードと比較して高還元です。(関連:オリコカードザポイントのゴールドのiDとクイックペイのポイント還元率は1.5%)

年会費は1950円(税込)。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、クラブオフ(優待サービス)が使えます。

また、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDはAmazonで合計で2.5%の還元率のクレカです。

iD利用じゃないけど特定のお店で高還元率なセディナゴールドカード

特定のお店で高還元率なのはセディナゴールドカードです。

以下のお店を使うならポイント還元率的にも選び所です。

ただ、iDの利用は対象外&年会費が本人6000円+税/年(初年度無料)です。(家族1000円+税/年)

「年会費が高い≒付帯保険が充実」って部分があるので、保険も特定店舗でのポイント高還元も、って場合に作成すると目的に合致するクレジットカードです。

セブン-イレブンのクレカ利用又はQUICPayの利用でポイント3倍です。(iDは対象外)

セディナカードは「QUICPay(nanaco)」で使えるので、セブン-イレブンでのQUICPay払いだと3倍+200円につき1ポイント(0.5%)のnanacoポイント&商品によってはnanacoボーナスポイントも貯まります。

他には、イトーヨーカードーやイオン、ダイエー、マルエツ、宇佐美、等々でのクレカ払いでポイント還元率が増えます。

また、セディナゴールドカードは、年間(11月~10月末)の利用額によって最大6000ポイントのボーナスポイントがあります。

  • 100万円以上で1000ポイント
  • 150万円以上で3000ポイント
  • 200万円以上で6000ポイント

メインカードの一つにして年間150万円や200万円の利用するなら年会費の負担は少なくなります。

更に、年200万円以上の利用で翌年ポイント1.6倍です。(0.5%×1.6倍)

iD機能は「追加カード型」です。(もしくはおサイフケータイ)

ローソン・エネオス・スマホがドコモならdカード GOLDやdカード

ローソンがメインのコンビニだったり、エネオスがメインのガソリンスタンドって場合は、dカードだとお得です。

通常の1%に加えて、ローソンだと3%OFF+1%(内1%はdポイントカードとしての分)、エネオスで+1%。

dカード GOLDもdカードも通常のポイント還元率は1%です。

スマホがドコモだったり、ネット回線がドコモ光ならばdカード GOLDで高還元です。

各種割引適用後のスマホの月額、光回線の月額に限りますが、1000円につき100ポイント、と、10%のポイント還元です。

iD機能は一体型です。

年会費は、dカードは年一回の利用で無料、dカード GOLDは10000円+税(家族一枚目無料)です。

dカード GOLDの方は、年100万円の利用でドコモ系のサイトで使える10800円相当のクーポンがあります。=メインカードの一つにする&ドコモ系のサイト使うなら年会費相殺相当可能。

加えて、dカード GOLDは付帯保険がかなり充実しています。海外旅行保険が自動付帯&家族特約アリ&航空系も家族特約の範囲ってカードです。

dカード GOLD
dカード

クレカの海外旅行保険の意味合いがよく分からないって時には「海外旅行保険」のカテゴリをご覧下さい。

ポイント交換先で選ぶならOrico

ポイント還元率を重視してクレジットカードを作る場合、ポイント交換先が問題ないかどうかが結構大事です。

使い勝手良くないと、高還元だけどただ貯めてるだけ、に近い状態になっちゃうので。

ポイント交換先は、自分に必要なのがあればそれでOKですが、交換先の多様性という意味では、Oricoが多いです。

Orico Card THE POINT

三井住友系は他の利点

iDが使えるクレジットカードの代表的な物の一つとして三井住友カードが発行しているカードがありますが、三井住友系は、ポイント還元率というよりも、

  • 年齢で更新時に自動ランクアップ(デビュープラス→プライムゴールド→ゴールド)
  • 複数のタイプからiDが選べる
  • 付帯保険
  • 券面

が選び所って感じです。

三井住友VISAデビュープラス
三井住友VISAプライムゴールド
三井住友VISAゴールドカード

関連:後々欲しいクレカがあるならアップグレードやインビテーションも考えて作る

iD機能付きのクレカをポイント還元率で比較したまとめ

という事で、iD機能付きの主なクレジットカードをポイント還元率で比較した記事でした。

シンプルに書くと、

  • iD一体型で、マイルへの還元率で選ぶならANA VISAプラチナプレミアムカード(特典多数)又はANA VISAワイドゴールドカード(10マイルコースの手数料無料&年会費安くできる)
  • iD一体型で、ポイント還元率で選ぶならOrico Card THE POINT PREMIUM GOLD(1.5%)
  • もしくは、dカード GOLD(1%)保険充実&ドコモ系サービス高還元&特約店&年会費相殺
  • 追加カード型で、保険&特約店のクレカ利用&ポイント還元で選ぶならセディナゴールドカード(年100万円以上利用してポイントUP&特約店狙い&特別ポイントゲット&年会費軽減)

って感じになります。

iDとほぼ同様の電子マネーとしては「クイックペイ」があります。

iDとクイックペイの主な違いは、クイックペイは使える種類が多く「キーホルダー型やnanaco付き等がある」って部分です。

スポンサーリンク