「Amazonプライム会員になると何が良いの?」と迷っている方もいると思います。

そのような人のために、この記事ではAmazonプライム会員になるメリットをまとめてみました。

Amazonプライムビデオで映画やドラマ、アニメが見放題になる

Amazonプライム会員に登録すると、Amazonプライムビデオで映画やドラマ、アニメなどの3万本以上の作品が見放題になります。

中にはレンタル作品もありますが、昔の名作から近年の有名作品まで数多くのラインナップが無制限で見放題なのは大きなメリットです。

ダウンロード再生もある

ちなみにAmazonプライムビデオでは、次の2つの視聴方法から選ぶことができます。


あらかじめ動画をダウンロードすればオフラインでの視聴も可能ですし、データ通信量(GB)も消費しません。

なので、外出先でも存分に楽しむことができます。

ビデオオンデマンド系のサービスでもダウンロード再生に対応していない物はあるのでAmazonプライムビデオはちゃんとGBを節約しながら外でも楽しめるビデオオンデマンドサービスになってます。

ショッピング時の配達オプションが無料になる

Amazonで買い物をして以下の配達オプションを選択すると、プライム会員じゃない場合は下記の料金が発生します。

  • お急ぎ便:500円
  • 当日お急ぎ便:600円
  • 指定日時配達便:600円

Amazonプライム会員に登録しているならばこれらの費用が無料になります。

これもプライム会員になる事のメリットです。

一部エリアはPrime Now(プライム ナウ)を利用できる

Amazonプライム会員は、Prime Now(プライム ナウ)を利用できます。

Prime Now(プライム ナウ)は一部のエリア限定ですが、Amazonで購入した商品が最速で届くサービスです。

Prime Nowは2時間便は無料で(2時間以内に到着)、1時間便は890円かかりますが、「Amazonで買った商品を直ぐに届けて欲しい!」って方は、エリア内ならばAmazonプライム会員に加入すると上記の様な時間で配達してもらえます。

追加料金無しでPrime Musicを利用できる

Amazonプライム会員になると、追加料金無しでPrime Musicも利用できます。

Prime Musicは100万曲以上の楽曲が聴き放題になるサービスです。

音楽配信サービスも使ってみたいって人には合致するかと思います。

「ダウンロードしてオフライン環境でも聴ける」「おすすめの曲やシーンごとに合わせたプレイリストが用意されている」といったメリットもPrime Musicにはあります。

ただ、少し配信楽曲が少なく結構偏ってるってイメージは私はあります。

プライム会員になったらプライムミュージックも使おうと思っている方は、有料会員になる前にも曲の検索はできるのでどの程度の楽曲があるか(無料対象の作品にはどんなのがあるか)は確認しておくのが良いかと思います。

Kindleオーナーライブラリーが利用できる

Kindleオーナーライブラリーは、対象のキンドル本(電子書籍)の中から好きな本を毎月1冊無料で読むことができるサービスです。

プライム会員になるとこれも特典としてあります。

選べる本のラインナップが合ってるかどうかって部分はありますが、中には通常購入で1,500円以上の料金の本もあります。

1,500円の本を読めるって事なので、その本が自分が読む系の本ならば、KindleオーナーライブラリーだけでAmazonプライム会員の年会費の元を取るのもそう難しくはないです。

毎月1冊なので。

Amazonプライム会員は年会費は4900円で、月払いだと月額500円です。

また、今は「Primeリーディング」で対象のKindle本が無料で読める様になっています。

Audible(オーディブル)の無料体験期間が長くなる

Audible(オーディブル)はAmazonから提供されている読書のサービスで、プライム会員費とは別に、別途月額1,500円払うとオーディオブック(対象の本を音声で読み聞かせてくれる)が聴き放題になるサービスです。

通常は1ヵ月間しか無料体験期間がありませんが、Amazonプライム会員の場合だと3ヵ月まで無料期間が延びます。

3ヵ月間じっくり試して、Audible(オーディブル)が気に入るか、便利なのか、自分に合う本があるのか、等を試せる様になるって感じです。

特典がどんどん追加されるのもメリット

また、プライム会員になると使えるサービスとしては、他にも、プライムワードローブ等もあります。(服や靴等々の対象商品を試してから購入を決定できるサービス)

これは最近追加されたサービスです。

こんな感じで、どんどん特典は追加されています。

年会費は変わらずで来ています。

という事で、Amazonプライム会員のメリットについてでした。

プライム会員になると、Amazonプライムビデオが見放題になったり、無料で配達オプションを適用できたり、活用しやすい特典がありますので、メリット感じるって方はAmazonプライム会員に加入してみてください。

Amazonでお得なクレジットカードの紹介

39歳以下でAmazonをよく使うなら40歳までに「 JCB CARD W 」!

JCB CARD WはAmazonで2%または2.4%の高還元のクレジットカードです。(2019年5月下旬以降はAmazon本家のポイント1%もつくので、3%または3.4%になります。変更がなければ。)

年会費無料。

他にも、このカード1枚あるだけで、セブン-イレブンが2%または2.4%、エネオス・エッソモービルゼネラル・シェル石油が1.5%または1.8%の高還元。

後払い式の電子マネーQUICPayの形態も、モバイル、カード型、キーホルダー型等、自分が使いやすい状態で、日常的にキャッシュレス決済ができるクレジットカードです。

貯まったポイントは時期を合わせてnanacoに交換して使うのがお得です。

HPはこちら→JCB CARD W


スポンサーリンク