「アマゾンプライムビデオに入会したいけど、見方や視聴方法がいまいち分からない」って不安に感じてる方もいると思います。

初めて動画配信サービスを利用する方は、本当に自分の環境で動画を視聴できるのか心配になったり。

ただ、アマゾンプライムビデオの見方は色々なデバイスで視聴できる様になっているので心配する必要はないです。

iPhoneやAndroidスマホ、タブレット、パソコン等ネット接続できる物は簡単に見れます。

テレビは大概別途機器を購入する事になりますが、テレビで見る事も可能です。

この記事ではiPhoneやテレビ、パソコンでのアマゾンプライムビデオの動画を視聴する方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

iPhoneでのアマゾンプライムビデオの視聴方法

アマゾンプライムビデオはiPhoneやiPadなど、iOSデバイスでも動画を視聴できます。

iPhoneでのアマゾンプライムビデオの視聴方法は以下です。

  1. アマゾンプライムビデオの公式サイトにアクセスして有料会員に登録する(無料体験期間あり)
  2. AppStoreで「Amazonプライム・ビデオ」アプリを検索してインストールする
  3. iPhoneのホーム画面に出るPrime Videoのアプリをタップして起動する
  4. メールアドレスとパスワードを入力してAmazonのアカウントでログインする
  5. 2段階認証を有効にしている方はコードを入力してからログイン
  6. 「次に観る」「おすすめTV番組」「最近追加されたTV番組」「ダウンロード可能TV番組」といったカテゴリが表示される
  7. 上部の虫眼鏡のアイコンをタップして視聴したい動画を検索する
  8. 視聴したい動画をタップして「今すぐ観る」を選択
  9. 再生開始

これだけで視聴できます。

iPhoneだけではなく、iPadでもiOSアプリのAmazonプライム・ビデオをインストールしていれば視聴できます。
(ちなみに、タブレットを検討中ならばiPad第六世代128GBはApplePencil対応なのに廉価版って感じなのでおすすめです。)

Amazonプライムの有料会員に登録すれば、いつでもどこでも好きなタイミングでアマゾンプライムビデオの動画を楽します。

外出先でも視聴できるのは、動画配信サービスの大きなメリットかと思います。

※ただ、データ容量(GB)を消費するので注意してください。外で多用するならばちゃんとダウンロード機能を使ったり、ポケットWifi等を併用して使うのが良いかと思います。

Androidスマホも同様

また、Androidスマホの方の場合も同様の流れです。

  1. プライム会員になる
  2. Playストアで「Amazonプライム・ビデオ」アプリをインストールする
  3. ログイン
  4. 視聴開始

テレビでのアマゾンプライムビデオの視聴方法

アマゾンプライムビデオは、テレビにHDMI端子がついているならば、別途購入する機器はありますが、テレビで視聴することも可能です。

スマホと比べてみると、専用リモコン(機器を購入したら付いてきます。)で再生したり早送りをしたりできますので、楽にアマゾンプライムビデオの動画を楽しむことができるって面があります。

アマゾンプライムビデオをテレビで見るには、次のいずれかの機器が必要です。

  • Fire TV Stick:Amazonから販売されているスティック型のデバイスで、テレビのHDMI端子に挿入すると動画配信サービスの動画を視聴できる
  • Amazon Fire TV:Fire TV Stickと比較してメモリがパワフルで、快適な操作性と滑らかな映像で視聴できるのがメリット

私はFire TV Stickを購入して使ってます。関連:Amazon Fire TV Stick購入時に設定なしにした場合何するの?大変?

他にも、「ネット接続出来るテレビ」ならば、パソコンのモニターで見る時と同様の手順(ブラウザで Amazonにログインしてそのままブラウザで見る)で視聴できます。

  • スマートテレビ:パナソニックやソニーから発売されているインターネットの機能が備わっているテレビ
  • ブルーレイレコーダー:パナソニックのディーガなど、一部のブルーレイレコーダーはアマゾンプライムビデオの視聴に対応している

ネット接続できないテレビは(このテレビが大半かと思います。)、Fire TV StickやAmazon Fire TVなどの機器を別途で購入して見る事になります。

Fire TV StickはAmazon自体で販売されている

Fire TV StickはAmazon自体で販売されています。5000円前後。

Amazonに行って、「Fire TV Stick」って検索すれば出て来ます。

Amazon公式の機器で、セールとかだと公式の物は基本安くなるので気になってる方はセールがあったら確認してみて下さい。

テレビでプライムビデオを見たいって時はFire TV Stick等を購入して楽しむ事になります。

※注意点としては、Fire TV Stickの場合は、「Prime」マークが動画につかないので、見放題作品かどうかは一回選択してからじゃないと判断できない状態になってるって部分です。

見始めはめちゃくちゃ楽ですが(テレビリモコンで入力切替して専用リモコンで選択するだけなので)、パソコンだったりで見る時と比べてちょい面倒な部分もあるって事には注意しておいて下さい。

パソコンによるアマゾンプライムビデオの視聴方法

また、アマゾンプライムビデオの映画やドラマはちゃんとパソコンでも視聴できます。
(Windows 7 以上、Mac OS 10.7 以上、LinuxおよびUNIX OSの場合はChrome)

「Fire Stick買う気はないけど大きな画面で楽しみたい!」と考えている方にはパソコンでの利用がおすすめです。

パソコンで見るには、ただ単に、いつものAmazon利用時の様に、Amazonにログインします。

その後、カテゴリーの所にあるPrime Videoを選んで検索したり、もしくは、大概TOPページにプライムビデオのその時の話題の作品とかが出てるのでそこから進めばプライムビデオのページが開けます。

その後はもうただ見たい作品を見ればOKって流れです。

買い物の時みたいにログインして、その画面(そのブラウザ)で動画が見れます。何か専用のソフトをインストールしない状態でそのまま見れます。YouTubeやTVerみたいな感じで。

また、見放題の作品(有料じゃない作品)には「Prime」ってマークがついてて、無料かどうかが分かりやすくなってます。

という事でAmazonプライムビデオの見方についてでした。

アマゾンプライムビデオはiPhoneやiPad、テレビやパソコンなどどれでも自分の好きなデバイスで視聴できますので、プライム会員になったら、アマゾンプライムビデオを楽しんでみてください。

Amazonでお得なクレジットカードの紹介

39歳以下でAmazonをよく使うなら40歳までに「 JCB CARD W 」!

JCB CARD WはAmazonで2%または2.4%の高還元のクレジットカードです。(2019年5月下旬以降はAmazon本家のポイント1%もつくので、3%または3.4%になります。変更がなければ。)

年会費無料。

他にも、このカード1枚あるだけで、セブン-イレブンが2%または2.4%、昭和シェル石油が1.5%または1.8%の高還元。

後払い式の電子マネーQUICPayの形態も、モバイル、カード型、キーホルダー型等、自分が使いやすい状態で、日常的にキャッシュレス決済ができるクレジットカードです。

貯まったポイントは時期を合わせてnanacoに交換して使う、またはTポイントに自動交換して使う、のがお得です。

HPはこちら→JCB CARD W


スポンサーリンク