スピードパスプラスのnanaco番号

スピードパスプラスを作った後や作る前に画像等を見ても、どこにnanaco番号があるのか分からず、使用の際に迷う事があると思います。

スピードパスプラスのnanaco番号はシール周りにある数字です。

「nanaco会員メニュー」へのログインはこの数字でできます。

スピードパスプラスのnanacoもナナコカードのnanacoも同様の使い方です。

ログインすれば、クレジットチャージもできますし、nanacoギフトの登録もできます。

セブンカード・プラス(紐付型)でクレジットチャージすれば0.5%の還元でnanacoチャージできますし、
ヤフーカードでクレジットチャージすれば0.5%の還元でnanacoチャージできますし、
リクルートカードでクレジットチャージすれば1.2%の還元でチャージできます。

※追記:スピードパスプラスは2019年6月30日をもって新規申込・再発行が終了となりました。

なので、既に持ってるなら使えますが、新しく発行はできなくなりました。

ただ、ENEOS nanacoってのがあります。

私は「EneKey」を発行しました。エネオスで便利です。

スポンサーリンク

スピードパスプラスのnanaco番号はどこ?

スピードパスプラスのシールの面(Speedpass+と書かれていない方)には、ナナコカードのマークと、QUICPayのロゴが記載されています。

上述した様に、スピードパスプラスのnanacoのnanaco番号は、その周りに書かれている数字です。

二つ番号が記載されているのですが、1つは、Speedpassの番号で、1つはnanaco番号で、「nanaco」と書かれてある方の後ろの16桁が「nanaco番号」です。

カード記載の番号も書かれている

スペースがあってその後ろに書かれている7桁の数字が「カード記載の番号」です。

スピードパスプラスなので、カード、ではないですが。

nanaco会員メニューのログインで使う「カード記載の番号」は、スピードパスプラスのスペースの後ろにあるこの数字です。

ナナコカードで言う、製造年月の後ろの方にある数字が、スピードパスプラスではスペースのあとにある7桁の数字です。

スピードパスプラス受け取りから10日な事に注意

スピードパスプラスのnanacoにリクルートカードとかヤフーカード等々でクレジットチャージしてnanacoを使いたいから作成を検討中って方もいると思いますが、nanacoへのクレジットチャージは、nanaco入会から10日後以降になるので一応時間差がある事に注意して下さい。

スピードパスプラスの発行=nanaco入会なので、スピードパスプラスのnanacoの登録日から10日、です。

今までにnanacoを使っていたとしても同様で、スピードパスプラスのnanaco番号のnanacoにまた別に登録、という状態になるので、10日の経過が必要です。

QUICPay番号は記載されていない

ちなみに、スピードパスプラスにはQUICPayの番号は記載されていません。

スピードパスプラスのQUICPay番号は、私はMy JCBから利用申込をしてからスピードパスプラスを受け取ったのですが、JCBから届いた「スピードパスプラス(クイックペイ)準備完了のご案内」に記載されています。

スピードパスプラスのクイックペイの準備完了の案内

JCBオリジナルシリーズの優待店にスピードパスプラスのクイックペイで登録する場合は、この番号の上4桁を除いた番号を入力して登録します。

すると還元率上がった状態でそのお店でスピードパスプラスのQUICPay払いが使えます。

私はJCB CARD WでスピードパスプラスのQUICPayを使ってます。

私の場合での日程だと、JCB CARD W申込日からだと最短で約25日でスピードパスプラスのQUICPay機能を有効化できる日数でした。

今スピードパスプラスをnanacoのみで使っているという方も、JCB CARD W(セブンで2%)やセブンカード・プラス等のクレカを作成後、利用申込をすれば、そのスピードパスプラスでQUICPay払いもできる様になります。

ナナコ番号はメモ

スピードパスプラスのnanaco番号はスピードパスプラスに記載されているだけなので、私はナナコ番号はメモしときました。

Speedpass番号は何かあった時に使う事があると言われたので、こっちもメモしときました。

まとめ

という事で、スピードパスプラスのnanaco番号の確認方法についてでした。

スピードパスプラスのnanaco番号はシールの周りにある数字です。

「nanaco」の文字の後ろにある16桁が「nanaco番号」で、nanaco番号の後ろにある7桁の数字が「カード記載の番号」です。

これでnanaco会員メニューにログインできるので、クレジットチャージもできますし、nanacoギフトの登録なんかもできます。

クレジットチャージをするならば、セブンカード・プラス(紐付型)やヤフーカード、リクルートカードを作成すれば、クレカのポイントも受け取りつつチャージでき、更に、チャージしたnanacoでのnanaco払いでのnanacoポイントの付与(例:セブン-イレブンだと税抜100円につき1ポイント=約1%)、で二重にポイント受け取りながら、色んな店舗でnanacoが使えます。

3枚のクレカは、nanacoチャージに関しては以下の様になってるクレカです。

nanacoのクレジットチャージでポイントが貯まる主なクレカ 選び所
セブンカード・プラス nanacoチャージで0.5%/貯まるのはnanacoポイント/利用状況でゴールドカードへの招待(国内ショッピングガード保険、券面ゴールド)
リクルートカード nanacoチャージで1.2%/電子マネーのチャージは月3万円まで/貯まるのはリクルートポイント
ヤフーカード nanacoチャージで0.5%/貯まるのはTポイント/Yahooショッピングで3%~(期間固定ポイント含む)


スポンサーリンク