エッソモービルゼネラルは登録で還元率アップ

JCB CARD WやJCB CARD W plus Lが届いたらとりあえず以下の様な事をする事になります。

というか、私はとりあえずこれらをやりましたって内容です。

申込やキャンペーンの有無・公式のカード情報は「 JCB CARD W 」のページへ。

カード裏面にサイン

JCB CARD W、JCB CARD W plus Lが届いたらカード裏面にサインします。

これでもう、クレジットカードとして届いたその日から使える状態です。

JCB CARD Wやplus Lの名前表記が合ってるか、や、カードの有効期限等も確認して下さい。

ショッピング枠の確認

また、ショッピング枠がどのくらいかもJCB CARD W/plus Lが届いて初めて分かるため確認する事になります。

ショッピング枠の金額は、JCB CARD W自体、JCB CARD W plus L自体が貼り付けられている書面に記載されています。

ショッピング枠は、買い物として使える利用可能額です。

月の限度額ではなく、引き落とされてない額の限度額です。

支払日に引き落とされると、その分利用可能額がショッピング枠を上限として増えます。

ブラウザでMy JCBにログイン→秘密の合い言葉の設定

また、JCB CARD W/plus Lが届いたら、My JCB(クレカのマイページ)にブラウザ(Google ChromeやSafari等)からログインしとくのが良いかと思います。

JCB CARD W/plus Lが届いたら、My JCBのIDとパスワードが揃うのでログインできます。

初回ログイン時に「秘密の合い言葉」の設定画面が出るので、設定をします。
(初回ログインでも、アプリからだと私は設定画面が出なかったので。)

My JCBアプリのダウンロードでログイン

また、My JCBのアプリをダウンロード、インストールして、ログインします。

My JCBは明細確認もできますし、キャンペーン登録もできます。

キャンペーン登録はわざわざログインして使うって形だと、キャンペーン登録したくなっても後々でいいやってなっちゃったりもするので、スマホのアプリでできる様にしておくと楽です。

iPhoneだったら指紋認証でアプリを立ち上げられますし、
Androidでも、アプリロック機能のあるスマホなら、それでMy JCBをロックすれば、指紋認証でMy JCBが使える様になって楽です。

=時間ある時に、すぐキャンペーン登録できる様になる。

ORIGINAL SERIESパートナーへのキャンペーン登録

また、JCB CARD W・JCB CARD W plus Lが届いたら、ORIGINAL SERIESパートナーへのキャンペーン登録をしておくのが良いかと思います。

JCB CARD Wとplus Lは「JCB ORIGINAL SERIES」なので、還元が優遇されるお店があります。

で、その中には、まず最初に「キャンペーン登録」が必要な所があります。

ので、必要ならそれらのお店へキャンペーン登録します。

キャンペーン登録は、My JCB→カード特典→ORIGINALシリーズ限定サイト→対象店舗→クレカ番号またはMy JCBのIDとパスワード、で、できます。

特に、ガソリンスタンドのエッソモービルゼネラル、昭和シェル石油、はすぐ使う事もあると思うので、JCB CARD W・JCB CARD W plus Lを手に入れたらはやいとこ登録作業をするのがおすすめです。

クイックペイの利用申込をする

あとは、クイックペイの利用申込も届いた段階でやるのが良いと思います。

時間かかるので。

JCB CARD Wへの申し込みの時に、専用カードを申し込んでない場合や、その他のJCB CARD W/plus Lで使えるクイックペイのタイプを使うには、利用申込が必要です。

これもMy JCBからできます。

おすすめは、スピードパスプラスとQUICPay(nanaco)です。

私は両方使ってます。(追記:スピードパスプラスは2019年6月30日をもって新規申込・再発行が終了となりました。エネオスよく使うならEne Keyを作成しに行くのがおすすめです。)

また、この二つの場合は、nanacoのキャンペーンページ、イトーヨーカドーのキャンペーンページ、近場のアリオのイベントページもスマホでブクマしておくのがおすすめです。

※QUICPay(nanaco)はnanacoカードが必要で、nanacoカードを入手してから10日以上経っていないと利用申込作業ができないため、JCB CARD Wやplus LでQUICPay(nanaco)を使おうと思っている場合には、JCB CARD Wに申し込んだらnanacoカードも発行しに行っておいて下さい。まだQマーク付きのナナコカードを持っていない場合には。

JCB CARD Wやplus Lは審査期間や発行日数を合わせると10日前後は大概かかると思うので、申し込みの時付近でnanacoカードを作っても、時間の無駄なくQUICPay(nanaco)の利用申し込みができます。

また、Androidのおサイフケータイの方はGoogle Payのキャンペーンやってたらお得なのでGoogle PayにJCB CARD Wを登録してクイックペイを使うのが良いかと思います。

Google Payの場合は、時間もかからず、すぐクイックペイがスマホで使える様になります。

キャンペーン登録をする

また、開催中の「参加登録が必要」なキャンペーンがあったらこれも登録しといて下さい。必要ならば。

これは、上述した、パートナー、への登録ではなく、いわゆる利用促進キャンペーン、です。

キャンペーンは、自動適用の物もありますが、参加登録が必要な物があります。

これもMy JCBからできます。

絞り込み機能があるので、キャンペーンページ(アプリの下部)に行ったら、「絞り込む」→参加登録が必要、で絞り込んで必要なのに登録して下さい。

ネット通販の支払いカードをJCB CARD W/JCB CARD W plus Lにする

また、ネット通販の支払いカードもJCB CARD W・JCB CARD W plus Lにしておいて下さい。

という事で、JCB CARD WやJCB CARD W plus Lが届いたらとりあえずする事でした。

あとは、ポイント交換をTポイントへの自動交換にする場合にはそれの設定もしておくと良いかと思います。

JCB CARD WやJCB CARD W plus Lの他に作るクレカとしては、「nanacoのクレジットチャージ」でポイントが貯まる本家のセブンカード・プラス、だったり、「年会費無料可能で優待サイトがあり空港ラウンジも使えるエポスゴールドカード」なんかが相性良いです。

申込やカードの基本情報・キャンペーンの有無については「 JCB CARD W 」のページへ。

スポンサーリンク