不得手ジャンルだったり、詳しくない分野での買い物だと、何を買えばいいかわからない、どの商品にすれば良いか分からない、って事があると思います。

商品ジャンルとしては、「こういうのが欲しい」って決まってるけど、Amazonで検索して出て来た候補のどれにすれば良いのか判断付かない、みたいな時です。

こういう時は、とりあえずAmazonの売れ筋ランキングでそのジャンルのベストセラーをチェックする、のがおすすめです。

Amazon売れ筋ランキングは商品ページ中盤ら辺の「登録情報」の箇所から表示できる

Amazon売れ筋ランキングは商品ページ中盤ら辺の「登録情報」の箇所から表示できます。

例えば、検索して見てた商品が服だった場合には、登録情報の箇所に「服&ファッション小物の売れ筋ランキングを見る」等の表示があります。

で、そこをクリックして遷移すれば売れ筋ランキングが見れます。

他にも「服&ファッション」>「メンズ」>「コート・ジャケット」とかもあります。

「」内が全てリンクになっていてそれぞれがAmazonのそのジャンルでの売れ筋ランキングのページになっています。

家電&カメラ「ベストセラーを見る」だったり、「家電&カメラ」>「テレビ・レコーダー」>「テレビ」だったり、「ドラッグストア」>「日用品」>「洗浄・クリーナー剤」>「カビ取り剤」等々って感じで、見てる商品が属する売れ筋ランキングが階層に分けて表示されてます。

このページを見れば、とりあえず「こういった商品が売れ筋なのね~」が分かりますし、「あれっ何か思ってたのと違う。この商品ジャンルじゃないかもとかが判断できます

ちなみに上記はPCで見る時です。

スマホでAmazonを見る時にPC表示にするには?

スマホでAmazonを見る時にPC表示にするには、Amazonに行って何でも良いのでとりあえず何かしらの商品ページを表示します。

で、その後、ページの一番下まで行って、「日本語」とか書かれている所の上の「Amazon PCサイト」をタップすればOKです。

これで、スマホでもパソコン版の表示でAmazonが見れます。

そしたら上述した様に、ページ中盤に行けば売れ筋ランキングが楽に表示できるので、ベストセラー見れて買い物が楽にできます。

上記は、iPhone、Android共通です。

Google Chromeを使っているなら他に、右上の「・・・」マーク(縦)をタップ、下行って、「PC版サイト」の右のチェックボックスをタップ、とする事でもPC版を表示できます。

Amazonの表示をスマホ版に戻すには?

PC版の表示にした後に、Amazonの表示をスマホ版に戻すには、Amazonのどのページでも良いので一番下に行きます。

そうすると、「Amazon.co.jpモバイルサイト」って表記があります。

そこをタップすればスマホ版に戻ります。

「Amazon.co.jpモバイルサイト」って表記は、かなり細いので見つけにくいと思いますが、一番下ら辺をズームしていけば見つけやすい&タップしやすいかと思います。

仮にこれが出て来なかった場合は、ブラウザの更新マーク(矢印がぐるっと回ってるマーク)をタップして更新して下さい。

AndroidでGoogle Chromeの場合は、「・・・」マークを押した後の右上・右端にあります。

iPhoneでSafariの場合は、上のURLの所の右端にあります。

これをやってもダメって場合は、一旦ブラウザ(ChromeやSafari)の起動をやめて(アプリが立ち上がってない状態にして。アプリを切る。スマホ自体の再起動でもOKです。)、再度ブラウザを立ち上げて、その上で、改めてAmazonに行って、下部に「Amazon.co.jpモバイルサイト」の表記があるかを確認してみて下さい。

ほぼほぼこれで「Amazon.co.jpモバイルサイト」の表記が出て来るかと思います。

カテゴリーはめちゃくちゃ細かくある

カテゴリーはめちゃくちゃ細かくあります。

細かく「そのジャンル毎の売れ筋」を確認できるページがあります。

例えば、上記の様に、割と大きめの分類で、「文房具・オフィス用品」>「のし・冠婚葬祭用品」があり、それを進んだ後にも、「のし紙」、「祝儀袋」、「お年玉袋」、「ポチ袋」、「水引」、「招待状」、「席次表」、・・・等々と細かくベストセラーを見れます。

どんどん限定できていけます。

スマホで細分化されたカテゴリーを見る時は上部の「○○関連カテゴリー」をタップ

スマホだったら、一旦PC表示にして売れ筋ランキングのページに行った後ならば、上部に出て来る「○○関連カテゴリー」をタップすれば、その下の細分化されたカテゴリーの選択肢が見れます。

この時はもうスマホ表示になってます。

時間の節約になる

売れ筋ランキングでどれが売れてるか、人気があるか、が分かると時間の節約になります

特に、「基本的にはどれでも良いんだけどなぁ~」みたいなジャンルのものを買う時。

検討違いの物を買うリスクを減らせる

また、売れ筋ランキングを見ると、検討違いの物を買うリスクを減らせます。

「これだと思ってたけど、違った!」みたいなのが避けやすくなります。

ランキングは、ジャンルが細かければ、基本的に同様の性質の商品が出て来ます。

で、それを眺めていると「あれっ?こういう系じゃないのか」って気付けたりします。

Aって商品だけじゃ必要な物で合ってるか判断ついてなかったけど、B、C・・・って見てくと、違ったっぽい、ってできます。

レビューも参照したりして。

なので、無駄な買い物をしなくて済みます。

という事で、Amazonの売れ筋ランキングについてでした。

売れ筋ランキングは、何を買えばいいか分からない買い物で役に立ちます。

売れ筋ランキングは、Amazonの商品ページの中盤ら辺(PC表示)の所にある、ジャンル分け・階層分け、の所から見れます。

とりあえずAmazonで検索したけど、何買えば良いか判断つかない・・・ってなった時は参照して買い物の参考にしてみて下さい。

Amazonでお得なクレジットカードの紹介

39歳以下でAmazonをよく使うなら40歳までに「 JCB CARD W 」!

JCB CARD WはAmazonで2%または2.4%の高還元のクレジットカードです。(2019年5月下旬以降はAmazon本家のポイント1%もつくので、3%または3.4%になります。変更がなければ。)

年会費無料。

他にも、このカード1枚あるだけで、セブン-イレブンが2%または2.4%、エネオス・エッソモービルゼネラル・シェル石油が1.5%または1.8%の高還元。

後払い式の電子マネーQUICPayの形態も、モバイル、カード型、キーホルダー型等、自分が使いやすい状態で、日常的にキャッシュレス決済ができるクレジットカードです。

貯まったポイントは時期を合わせてnanacoに交換して使うのがお得です。

HPはこちら→JCB CARD W


スポンサーリンク