クイックペイに興味が出ても、クイックペイ払いとクレジットカード払いの違いが分からないと、クイックペイ対応クレカの作成に踏み切れない事があると思うので、違いを記載します。

スポンサーリンク

払い方に違い

クイックペイ利用時とクレカ利用時では払い方に違いがあります。

以下の様に買い物の流れに違いがあります。

クイックペイ払い クレジットカード払い
商品渡す(伝票渡す) 商品渡す(伝票渡す)
「クイックペイで。」と伝える カードを提示しながら「一括で。」等と伝える
クレカを渡す
店員さんが機械操作 店員さんが機械操作
クイックペイ機能のある物を自分で読み取り機にかざす クレジットカードを店員さんが機械に通す
サイン又は暗証番号を入力
(少額決済の場合は店舗によってはどちらもナシ)
(レシートもらう) (レシートもらう)
商品もらう 商品もらう
買い物終了 買い物終了

クイックペイは速いです。

&クレカを手渡さないって面があります。

関連:クイックペイのセブン-イレブン等コンビニでの使い方

私はJCB CARD Wでクイックペイを使ってます。

こういうカードです。

セブン-イレブンでお得に払えるクレジットカード JCB CARD W
(申込時の年齢39歳以下限定カード)
使える電子マネー QUICPay
年会費 無料
基本還元率 1%
よりお得に使えるお店 セブン-イレブン(2%)
Amazon(2%)
昭和シェル(1.5%)
ETCカード
年会費
無料
キャンペーン その時その時のキャンペーンはHPで確認下さい。
HP JCB CARD W

一度の買い物で払える額に違い

クイックペイとクレジットカードでは一度の買い物で払える額にも違いがあります。

クイックペイは1度の買い物の上限額は2万円です。

クレジットカードは上限額は特にないです。利用可能枠まで、という感じです。

クイックペイは少額決済用途なので大きい買い物用途には使えません。

累計2万円ではなく、一度の決済で、です。

日や月のクイックペイ利用額の合計には、特に上限はありません。
(クレカの利用可能枠まで、という感じです。)

利用可能店舗に違い

クイックペイ払いとクレジットカード払いでは、利用可能な店舗にも違いがあります。

クイックペイが使えるのは、クイックペイ対応店舗、です。

クレジットカードが使えるのは、作成したクレカの国際カードブランド(JCB、VISA、Mastercard等)の対応店舗です。

数的にはクレカの方が多いです。

サインの有無に違い

クイックペイは基本サインレスです。

私は今までクイックペイを使って来てサインを求められた事もないですし、クレカの暗証番号入力が必要になった事もないです。

クレカの場合も、コンビニではサインレスが多いですが、一定額を超えるとサインを求められたりもします。

コンビニ以外のクレカ払いは、サインが必要、店舗によっては機械に暗証番号の入力が必要になります。

ので、このサインの有無も違いの一つです。

特約店の倍率UPの対象かどうかに違い

クイックペイ払いとクレジットカード利用では、特約店の倍率UPの対象かどうかにも違いがあります。

倍率UPの対象になるのは、クレジットカード払いのみの事が多いです。

クイックペイ払いは対象外、等。

中にはクイックペイ払いも対象の事もありますが少数です。
(セディナゴールドカードやJCBオリジナルシリーズのセブン-イレブンでのクイックペイ払いは対象、等。)

ただ、クイックペイ対応クレジットカードで、クイックペイが使える特約店自体が多いわけではないのと、特約店は、別にクレカ払いでもOKって感じるお店な事が多いい感じがあるので(主観です。)、そこまで大きな問題はないかと思います。

買い物行く頻度だったり、お客さんの数だったり、買い物の額だったりの面で、普通にクレカ利用をするお店、等。

もしくは、電子マネー非対応店等が特約店だったり。

キャンペーンの違い

クイックペイは電子マネー「QUICPay」自体がキャンペーンをやってます。

クレカはカード発行会社がやってます。

クレカ会社のキャンペーンの利用額にもクイックペイはほぼ入るので狙えるキャンペーンの数が「QUICPayのキャンペーン」がある分だけ多いです。

という事で、クイックペイ払いとクレジットカード払いの違い、でした。

まとめると、

  • 払い方(手渡すかどうかが主)
  • 利用可能店舗
  • サインの有無
  • 一度の買い物の上限額
  • 特約店の適用
  • キャンペーン

等が、主な異なる部分です。

クイックペイが使える主なクレカ、と、対応しているクイックペイのタイプは以下表です。

選べるクイックペイのタイプ クレジットカード
追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン
JCB CARD W/plus L
追加カード
ANA QUICPay+nanaco
ANA JCBワイドゴールドカード

ANA JCBカード

追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン
一体型(搭載型申込ページからの申込)
JCBゴールド
追加カード
モバイル
CLUB-Aゴールドカード(JCB)

JALゴールドカード

追加カード
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
モバイル
セディナゴールドカード
追加カード
モバイル
UCSゴールドカード
追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン
JCB GOLD EXTAGE
一体型
モバイル
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
一体型
追加カード
モバイル
スピードパスプラス
TOYOTA TS CUBIC CARD ゴールド
追加カード
ANA QUICPay+nanaco
ANA JCB一般カード

ANA JCBカード

追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン
一体型(搭載型申込ページからの申込)
JCB一般カード
追加カード
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
モバイル
セディナカードクラシック
追加カード
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
モバイル
セディナカード
追加カード
モバイル
UCSカード
追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン
JCB CARD EXTAGE
一体型
モバイル
Orico Card THE POINT
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
セブンカード・プラス
QUICPay(nanaco)
追加カード
モバイル
QUICPayコイン
リクルートカード
(国際ブランドがJCBの物)
一体型
追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン?
JCB EIT
リボ払い専用カード
追加カード
モバイル
QUICPay(nanaco)
スピードパスプラス
QUICPayコイン
JCBプラチナ

上述した様に、私はキーホルダー型のスピードパスプラスと、QUICPay(nanaco)の二つをJCB CARD Wで使ってます。

追記:今はGoogle Payに登録してQUICPayモバイルとして使ってます!

JCB CARD W

スポンサーリンク